おたくブログ

アイドルと日常

私が天使と出会った理由1

はじめまして。Twitterを見てくださっている人はこんばんは。

まかろに改め、ふきこです。

改名に特に意味はないのですが前のニックネームに飽きたので変えました。

 

ブログを書くのは初めてなのですが最近夢のマイパソを手に入れたのと140字では収まりきらないポエムを読みたくて仕方ないので初めてみました。なので恐ろしくイタくてポエミィなブログになると思いますが嫌な人は見ないでください。

 

初めてなので自己紹介をしようと思います。

年齢は詳しくは言えませんが都内在住の大学生でヨーロッパの歴史についてお勉強しています。タイトルでお分かりのとおりオタクなんですが専門(?)は何かと言いますと現在はKPOPでございます。中でもEXO、特にセフンくんを応援させていただいております。

 

 

今回は二次オタクソ腐女子だった私がいかにして三次元の、しかも隣国のアイドルを好きになったのか語らせていただきます。

 

先ほども書いた通り私はKPOPに出会う前は筋金入りの二次元オタク、もとい腐女子でございました。なぜ腐女子になったかってそんなの生まれつきだわい、とも思うのですがきっかけはパタリロ!という作品のせいだと思います。

 

f:id:hekenaikukou:20170530211403j:plainパタリロよりバンコランとマライヒ

 

この作品は1970年代に連載が開始し今尚連載が続けられているスーパーご長寿ギャグ漫画なんですが登場するキャラクターが9割型同性愛者の男性という今の時代なら絶対連載許可もらえないだろ…というようなとんでもない作品です。

今も連載が続いているのは偏にその破滅的な面白さのおかげだと思うほど腹抱えて笑える素晴らしい作品です。

 

説明すると長くなってしまうのでどんな作品か詳しく知りたい方は読んでいただきたいのですが、そんな漫画が小さい頃からお家にあった(かつて同居していた叔母の趣味)私は男性同士の恋愛というものになんの偏見もなく、そして萌えを感じるようになるまですくすくと育っていきました。

 

そんなこんなで腐女子になるための英才教育を施された私はある日出会ってしまったのです。

 

ヘタリア

 

説明するとハイパー長くなるのでめちゃくちゃ雑に概要だけ説明しますが簡単にいうと世界の国々を擬人化したギャグ漫画で男同士がだいぶイチャついたりする、別名この年代の腐女子なら通って来てない奴はほぼいないハイパー腐女子育成キットの最終兵器です。

 

もうハマらないわけがありません。中2で出会ってから沼にズブズブと浸かり高1までの約三年間の青春をヘタリアとともに駆け抜けました。薄い本も買いました。味覚音痴コンビの同人誌を抱えてアニメイトのレジ列に並んだあの夏の日を私は忘れない。

 

ちなみに今西洋史勉強してるのは間違いなくヘタリアの影響です。腐女子ヤバイ。

 

そんなに熱を入れて追っていたヘタリアですが熱が冷める日って来るんですよね。特に何かあったわけでもなく自然な感じで卒ヘタクラしました。まあ今も西洋史専攻するくらい好きだけど。そこらへんはまた今度書く。

 

その後巻島裕介くんという新たな推しに出会ったりしてましたが長くなったしまったので次で書こうと思います!

 

やべえこんなに長々と書いたのにまだセフンちゃんのセの字も出てこねえ!セフンちゃんの美しさを綴るためにはじめたブログなのに!

 

自己満足ブログですがここまで飛んでくださりありがとうございます。

こんなんでよかったら次回も読んでください。

 

それでは〜