おたくブログ

アイドルと日常

私が天使と出会った理由3

 

こんばんは。

自己紹介がてら始めたこの記事ですが何故かこんなにも長くなってしまいました。しかも遅れてすみません。

 

ですが本気で今回で終わります。やっと推しに出会います。今回の記事も長いので気をつけてください(?) 

 

前回の記事では腐女子かつ厨二病という最悪の症状に陥ってしまった私がいわゆる腐女子向けジャンルから足を洗い無趣味厨二病腐女子になった後いろいろあってにわかSuperJuniorオタクになったところまで書きました。

 

ここで突然の備考なんですがSJでヒチョルさんを好きになったところからも解ると思いますが私は生粋の面食いでございます。

しかも幼い頃からパタリロ!トーマの心臓風と木の詩など古典的な少女漫画と触れ合って生きてきたためいわゆるジャニーズや俳優に多い『イケメン』顔ではなくお耽美な『美形』顔が好みです。

 

中学校3年生(腐女子全盛期)の時の理想の人はエドワード・ファーロングでした。

ちなみに当時から現在まで私は橋田壽賀子ドラマ「渡る世間の鬼ばかり」の愛に似てると言われています。世の中は厳しい。

 

 

 

とまあこんな感じに良い塩梅でこじらせまくっていた私ですがある日好奇心で当時のEXOの新曲「CALL ME BABY」のMVを目にします。

 


EXO_CALL ME BABY_Music Video

↑CALL ME BABY

 

その時の感想

 

「…あれ?ダンスめっちゃうまくね………?」

(SJは基本あまりダンスが得意なグループではない)

 

しかし私はこの間まで腐女子だったもの、この程度の誘惑では心揺らぎません。

「メンバーの顔見分けつかね〜な〜!この真ん中のひと5人くらいいない?今ものっそいタイプの人がいた気がするけどすでにどこに行ったかわからないわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜プリン食べよう」

みたいな感じでした。EXOきってのイケイケ楽曲CMBでは熟成しきったオタクの心を完全に捉えることはできなかったのです。

 

 

 

しかし私はまだ知らない、EXOが芸能界きっての顔面二次元厨二病アイドルだということを……………………………………

 

 

そんな感じで元気ににわかオタクとしての義務を果たすべくTwitterを漁っていたある日、私は一枚の写真を目にします。

 

f:id:hekenaikukou:20170606083047j:image

 

 

「……………………なんだこの幽玄的美を持ち合わせた美少年は………………… 」

 

 

 

私の完全に鍛え抜かれ無駄にレベルが上がりまくっていた美少年レーダーがエドワード・ファーロングビョルン・アンドレセンに出会った時並みにビービー鳴りまくりました。

しかも相手はアジア人、こんな事は初めてです。

 

突然のことに私はすかさずGoogleやらTwitterやらで「EXO セフン」で検索しまくりました。

 

するとまあなんてこった、私の理想であるただ顔の美しさ、身体の線の細さだけでなく独特の空気感、儚さやら脆さやら影の差した憂さげな目元やら、まあ他にも色々あるんですがそんなものを全て持ち合わせた美しい人がずらーーーーーーっと画像欄に並ぶんですね。

 

しかも動画とかみてみると何故かやたら幼いんですよ。

この子赤ちゃんとか言われてるけど意外と悟った所もあって、だけどやっぱりなんていうんだろう、本能的に愛され体質というか何をしても愛らしいんですよ。この氷のような美貌の顔で。 

 

 

しかも彼の事を調べると出てくるEXOというグループのなんと美しい事。

顔はもちろんとしてキャラクターのバランスの良さ、どこかアンニュイで少年的な雰囲気、そしてその意味わからん(未だによくわかってない)超能力だの宇宙人だのとかいう謎設定、EXOというグループが持つ全てのものが私のオタクのツボをガンガンについてきたんですね。

 

もう私のオタクの本能が黙っていませんでした。EXOの考察ブログとか死ぬほど検索して読みまくりました。無駄に聖書とかに詳しくなりました。アイドル追うのに二進法の知識とか求めてくるSMはクレイジーで最高だと思います。その他も色々クレイジーだけど。笑えない。

 

 

 

そして今があります。

 

 

産まれた時からオタクの星のもとに誕生した身なのでご覧の通り毎日元気にせふんちゃん、基い彼の愛するEXOこメンバー達の幸せを願い毎日彼らに美味しいご飯を食べてもらうためのATMとして活動しています。

 

お金はないけどせふんちゃんが幸せなら私も幸せで〜〜す!!!!!!!!!!(嘘です)(毎日昼食がサラダチキンで死にたい)

 

 

 

 

やっと終わった・・・最後のほう滅茶苦茶投げやりで本当申し訳ないです。

 

このブログはいつかセフンちゃんとEXOから離れる日が来るかもしれないけどその日が来るまでEXOや他のアイドルやそれ以外のことものんびりと更新し続けたいな、と思ってます。

 

こんな誰得でもない記事読んでくださり本当にありがとうございました。これからも読んでいただけると嬉しいです。

 

それでは〜